茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

新元号 令和

2019年04月02日

 ついに新元号が「令和」に決まりました。昨日の午前11時40分に
管官房長長官が発表した瞬間をテレビで観ていました。あの管官房長長官が
さすがに少し緊張した面持ちでした。

 私の第一印象としては「あまり画数の多いものでなくて良かった」です。
 この点は、選考の条件にも似たような表現で含まれていましたが「慶」など
になると、いざ書くとなると難しいし大変ですよね。

 一夜明けて改めて「令和」を見ると、柔らかくていいなあと感じました。
「昭和」にちょっと似た感じもあるので、その響きがすんなり受け入れられる
のかもしれません。

 昭和から平成になった時の私自身の思い出としては、

 1 平成元年の1月15日に結婚式と披露宴を行ったので(新元号になって
  約1週間後)、披露宴の司会者には、
   「時節柄、式場内の装飾は控えめにしております」と言ってもらった。

 2 大嘗祭、即位の礼、立太子の礼などの皇室関連の行事が多く、他県への
   出張(出動)が増えた。

 このときは天皇が崩御されたこともあり、今回のような賑わい?の中での新元号
 発表ではありませんでした。今回は心穏やかにすこし期待しながら、その発表を
 迎えられたということで良かったと思います。

  さあ、平成もあと1ヶ月・・・令和はどんな時代になるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから
ページトップ