茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

横須賀への日帰り旅

2018年09月10日

 先日の土曜日(9/8)に日帰りで神奈川県の横須賀を散策してきました。
 約10年前に長女のなぎなたの試合があり、その応援で訪れたことがあったのですが、
そのときは時間がなく、あまり周辺を見て歩くことができなかったのです。

 横須賀といえば海上自衛隊の基地や防衛大学校があることで有名です。そしてその
海軍に関係する「横須賀海軍カレー」もマスコミなどで取り上げられています。

 まずは老舗の「海軍カレー」の店で昼食を。ちょっと古い洋館のようなイメージの
店内でしたが、特徴的な点が2つありました。

 1つは男性客が多いこと。これは軍艦などに関心がある人は、やはり男性が多いから
でしょうか。そしてもう1つは店頭に「自衛隊の方、防衛大学の学生の方はトッピング
サービス」とあったことです。まさしく横須賀ならではのサービスです。

 そしてメインは猿島散策です。猿はいないのになぜか猿島と呼びます。ここは横須賀
から船で10分のところにある小さな島です。パンフレットには

  かつては軍の要塞として使用されていた猿島は、豊富な自然と歴史的な建造物
  が残された無人島です。

とありました。写真は船でその猿島に到着し上陸するところです。島内は1時間もあれば
じっくり見て回ることができるので、気軽に訪れることができます。

 この島で最も印象的だったのは、レンガ造りのトンネル、弾薬庫、そして宿舎でした。
こんな場所に堅硬な施設がしかも明治時代に建造されていたというのは驚きでした。

 今やこの島はつりや海水浴、そして砂浜でのバーベキューが人気とのことで、家族連れや
外国人観光客が思い思いに楽しんでいる様子でした。

 この横須賀近辺にはぺりーの来港で有名な浦賀やマグロで知られた三崎、風光明媚な城ヶ島
などがあるので、また訪れてみたいと思っています。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから
ページトップ