茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

100kmマラソンの世界記録

2018年07月07日

 ここのところずっとサッカーワールドカップの話題でしたので、今日は久しぶり
にランニングの話題を・・・。

 6月24日(日)に北海道でサロマ湖100kmウルトラマラソンが開催されま
した。この大会は100kmを目指すランナーにとっては、四国の四万十100km
ウルトラマラソンと並ぶ人気の大会です。

 今年、この大会で世界記記録が更新されたのです。皆さん100kmの世界記録
はどのくらいだと思いますか?今、フルマラソン(42.195km)男子の世界
記録は2時間2分台です。

 単に距離が倍の約84kmで4時間4分だとして、あと16kmだから1時間を
プラスして5時間ちょっとくらい?・・でも誰も単純に倍にすれば良いとは思いま
せんよね。

 フルマラソンの世界記録ペースで走りきれるわけはありません。当然どんどん疲労
も溜まるわけですからね。

 で・・答えは6時間9分14秒です。これは愛知県の風見尚さん(35歳)が出した
世界記録です。1km3分41秒のペースで100kmを走り続けたことになりますが、
信じられません!

 ちなみにこの記録が更新される前の世界記録も日本人の砂田さんが保持していました。
 100km以上のマラソン大会においても、日本人はハイレベルで戦っている方がいて
超長距離走は日本人向きなのかもしれません。

 実は私も100kmマラソンにはいずれ挑戦したいと思っていますが、今の膝の状態
では無理でしょうね。

 

 

お問い合わせはこちらから
ページトップ