茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

大雪の思い出

2021年01月12日

 今日はあいにくの冷たい雨模様になりましたが、雪にならずに済んだの
でほっとしています。一方、先週から東北、上信越や北陸では大雪で雪下
ろし中に亡くなる方や、道路で立ち往生する車などで大変な様子です。

 私の住む近辺では最近ではめったに雪も降らず、降っても薄らと路面が
が白くなるくらいが多くなっています。昔はもっと雪も積もったのですが、
これも地球温暖化の影響でしょうか。

 そんな私にとって大雪の思い出といえば、最近では3年前の平成30年
1月22日です。それはなぜか・・・
 私にとって初孫が生まれた日でもあるからです。皆さんの中にも「3年
前の1月・・・あったかも!」という方がいるのではないでしょうか。

 この日は前日から降雪の予報があり、そのとおりに関東地方は大雪になり
ました。娘の出産と雪が重なることは予想されていましたが、お昼過ぎに娘
が出産したころはまだそれほどの雪ではなく、私もノーマルタイヤで病院に
駆けつけることができました。

 しかしその後も雪は降り続き、夕方には周辺が数センチの積雪となりました。
 17時からジムの営業が始まるので私は16時前にはジムに到着。その時点
でも雪はかなりの強さで降り続き、次第に帰りが心配になってきました。

 大雪のためジムの前も超ノロノロ運転の大渋滞で、「だれか練習に来るかな」
と思っていましたが、結局、この日に練習に来た人はゼロでした。

 問題は帰りでした。ノーマルタイヤの私でしたが、ノロノロ低速運転の車を
見て「これなら坂道さえ避ければ自宅までなら行ける」と判断し、いつもの3
倍くらいの時間を掛けて無事に帰宅したのです。

 この大雪の日に生まれた孫娘もあと10日ほどで3歳になります。今日は雪
の予報もあったので、3年前のあの大雪を思い出したというわけです。 

お問い合わせはこちらから
ページトップ