茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

箱根の旅

2020年09月25日

 先日、関東の南の洋上を通過した台風12号。それが接近する前の
22日(火)に義理の母らと箱根路を旅してきました。

 幸いにも雨に降られることはほとんどなく、午前中は富士山の山頂
付近を眺めることができました(午後から次第に雲が厚くなりました)。

 写真は仙石原のススキの群生地です。これまで箱根は幾度となく訪れ
ていましたが、この場に立ち寄ってのは初めてでした。もうすこし経つ
とススキが黄金色になり、さらに魅力的な景色になるようです。

 箱根の旅で最も印象に残っているのが、今から20年ほど前の職場の
旅行です。同じ所属の各係から1~2名が集まり、総勢は10人でうち
女性が2人でした。

 このときはメンバーが実に良かったのです。私の上司も2人いました
が、そのお二人が明るく穏やかな方でした。そこがポイントでしたね。

 10人乗りのハイエースで私は運転担当の1人でした。車内ではアル
コールも吞みながらでワイワイ盛り上がっていましたが、私は安全運転
に徹しておとなしくしていました。

 しかし、宴会を含む夜の部ではその鬱憤?を晴らすかのようにはじけ
たのです。まず、一次会はお座敷での定番の宴会料理でしたが、そこで
は幹部を含む課員のモノマネを披露。これがバカ受け!

 その後の2次会はホテル内のスナックで。貸し切り状態だったので、
10名全員で大盛り上がり。私もチューブやマッチの歌を熱唱・・・・
スナックのお姉さんが「ずいぶん仲の良い職場ですね」と感心していた
のが印象的でした。

 しかし、その翌年の旅行では、一転して「めんどくさい」上司がいた
ため、まあ表向きはそれなりに楽しみましたが、心から楽しんだとは言
えませんでした。職場での旅行はそのメンバー(特に上司)で決まる・
・・・これが私が得た教訓?です。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから
ページトップ