茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

内田篤人、引退

2020年08月26日

 8月23日(日)、鹿島アントラーズの内田篤人選手が引退しました。
 まだ32歳での引退ですから、とても残念な思いがします。

 熱烈!とは言えないアントラーズファンの私ですが、内田選手については、
「すごい選手」だと評価していました。彼は高校卒業後にアントラーズに入団
し、まもなくレギュラーになりました。

 それだけでも評価が高いのに、チームの優勝にも大きく貢献する活躍。
そして日本代表にも選出されるのですから、若さに加えてのその実力は日本で
もトップクラスだったと思います。

 その実績を認められて欧州のブンデスリーグへ・・・シャルケでもすぐに
レギュラーとして活躍しました。2014年に膝の大けがを負い、そこから
苦難の日々が。そして2018年、古巣アントラーズに戻りました。

 私の一番の印象は、サッカー選手ナンバー1のかっこよさですね。勿論、
プレーも素晴らしいのですが、あのイケメンぶりには女性ファンが多いのも
納得できます。

 しかし、鹿島アントラーズの選手らしく「チャラチャラ」したところは
微塵もなく、そこがさらに印象を良くしていました。そして「全力でプレー
できない(怪我の影響で)自分がここにいるわけにはいかないと感じた」旨
を引退の理由としていたところが、彼らしいと思いました。

 カシマスタジアムでの引退セレモニーの最後に一言「また会いましょう!」
と涙を見せずに別れを告げた内田篤人選手は、ラストシーンも最高に格好良か
ったですね。

お問い合わせはこちらから
ページトップ