茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

アントキノイノチ

2019年12月06日

皆さんに問題です(お暇な方はお付き合い下さい)。次の違いが分りますか?

① アントニオ猪木 ② アントキの猪木 ③ アントキノイノチ

答えは・・・ ①はプロレスラー、②は茨城県かすみがうら市出身のピン芸人

そして③は、さだまさしさんが原作の小説です。岡田将生さん、榮倉奈々
さんが主演で映画化もされました(写真)。

当初、映画だとしか認識がなかった私は「変なタイトルだなあ」との印象を
持っただけで、特に観たいとも思いませんでした。

しかし、先日、本屋でたまたまこの本を見つけ、「さだまさし」さんが原作
の小説だったことを知って購入したのです。

ご存知のようにさだまさしさんはシンガーとして有名で、私の妹が大ファン
でした。今でも追っかけ?のような感じで近くでコンサートがあると必ず行
っているようです。

そのさだまさしさんは、小説家としても数多くを出版しています。精霊流し、
解夏、眉山などは全て映画化もされましたが、読んでみると結構泣かされます。

この「アントキノイノチ」は「あの時の命」という意味で、遺産整理会社に
勤める若者が現場で死と向き合いつつ、過去の自分の体験にも思い浮かべ
ながら命の尊さを知るという内容です。

今までは小説を読んでから映画を観ると、省いた場面が多い気がして興ざめ
することが多かったのですが、なぜかこの本を読んだ後は素直に映画も観た
いと思いました。

お問い合わせはこちらから
ページトップ