茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

浅田真央選手の引退

2017年04月13日

 ここ2~3日は浅田真央選手の引退が、マスコミで大きく取り上げられて
います。3日前の夜11時ころでしょうか。スポーツニュースで「自身の
ブログで引退を表明」と報道され、昨日の記者会見となりました。

 その記者会見の模様を見ていて、私も思わず涙してしまいました。多くの
人がそう感じたように素直に「お疲れ様でした。ありがとう」という気持ち
ですね。

 バンクーバー五輪では銀メダル。そして期待されたソチ五輪では、ショート
プログラムでまさかの16位。メダルが遠のき、そして迎えたフリーでのあの
素晴らしい演技。そして滑り終えた彼女の姿に日本中が感動しました。

 彼女自身もそのソチ五輪のフリーを最も思い出に残る演技としていましたが、
私が別の意味で印象に残っているのは、バンクーバー五輪でのキム・ヨナ選手
との対決です。

 女子のフリーが平日の14時ころだったでしょうか。ここでキム選手を逆転
できるかどうかに日本中の注目が集まっていました。そのとき私はある会議に
出席したのです。出席者は20名くらいだったと記憶しています。

 そこは視聴覚用の教材なども使用できる場所だったので、テレビもありました。
 そしてその会議のトップである上司が、苦渋に満ちた表情で出席者にこう告げた
のです・・・「5分間だけ真央ちゃんの演技を見てから会議を始めよう」

 もう時効ですね。そのとき反対する人は1人もいませんでした。誰からも好かれ
る浅田真央選手だったからこその出来事だったと思っています。

 これからはプロスケーターになるのでしょうか?きっと重圧から開放された彼女
が、また違った魅力で私達を楽しませてくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから
ページトップ