茨城県ひたちなか市のボクシングジム「STRAIGHT ボクシング クラブ」1回わずか39分!仕事帰りにストレス解消!ボクシングで健康・体力づくりを始めませんか?

会員募集中!初心者歓迎!まずはお気軽にご連絡ください!

029-229-3182

お問い合わせフォーム
STAFF BLOG

魔裟斗VS山本KID戦

2016年01月12日

 大晦日の魔裟斗VS山本KID戦を皆さんは観ましたか?ひどい!とにかくがっかり
させられました。あれだけ「11年ぶりの一夜限りの大勝負」だとかで盛り上げておいて

「それはねないだろう!」というつまらない試合でした。週刊新潮の見出し(写真)にも
「大凡戦2つの理由」とあったので、それを知ろうと読んでみました。

 その1つは山本KIDがUFC(?)という総合格闘技の団体と契約しており、他の格闘技
の試合はできないことになっているため、驚いたことに魔裟斗との試合は「エキシビション」の
ような扱いになっていたとのこと(それはないだろう!)。


 そしてもう1つは、ふたりの「体重差」。なんと12kgもの差があったということで、
これでは明らかにKIDが不利。彼が無理をせずそれなりに闘おうとするのも当然です。まさに
エキシビションのような感じの内容でした。

 週刊新潮の記事によれば、あんな試合でも双方には報酬として700万円が入るとか・・・。
それは明るく嬉しい新年を迎えられたことでしょう(結局は金か!)。

 あれでは11年前のふたりの「世紀の一戦」が汚れるし、K1人気の復活なんて夢物語ですよ。
それにしてもTBS!格闘技をバカにしないでほしい。ただ視聴率欲しさのための番組づくりは、
もうやめてくれと声を大にして叫びたいです。

 

お問い合わせはこちらから
ページトップ